FC2ブログ
2021
05.17

いつのまにか2021!

Category: ブログ
前の更新が昨年の夏だっただなんて。。。
サボりすぎました


ということで、今更ながらの。。。(笑)




昨年末にはこんなのも作っていました♪



coto cotoさんの羊毛エゾモモンガをお迎えして、
壁に指定席を


自粛生活ついでに、
足の手術で入院したり、なんだかんだで踊らなくなって1年以上。
これが普通になってくるとは

スポンサーサイト



Comment:0
2020
08.17

年齢間違えました

Category: 動物たち
LalaさんはTentenより年上だと、いつからか勘違いをしていました

本当は同じ年か半年~1年年下なので、
8歳半~9歳くらい…




「レディーの年を間違えるなんて失礼しちゃうわ

…ごめんなさい


お詫びに…って訳ではないけど、
ケージを新調しました



左から、Tenten、Lala、Boys…
我が家のフクモモ住宅(笑)




少し広くなったお家に緊張気味のLalaさんでした


Comment:0
2020
06.01

LuiとLuu

Category: 動物たち
4/29に新しい子達が我が家にやって来ました



双子の兄弟、Lui(ルイ)とLuu(ルウ)です♪

亡くなったDinoとLuluからそれぞれ名付けようと思っていましたが、
Diから始まる名前でコレッ!っていうのがなかなか思いつかず…
辿り着いたのがLuiとLuuでした。

二人合わせてLulu Boys(笑)


Tentenは今年9歳、
Lalaは推定10歳、
二人ともまだまだ元気ですが、いつ何が起こってもおかしくない年齢に達しているので怖くなってしまいました
モモズの居ない生活なんて考えられず…


そして、どうせお迎えするならstay homeと言われている今のうちが良いかもと。



細身でキリッとしたお顔がLui、
丸顔で可愛い系のお顔がLuu。


Luuは形成不全で睾丸が未発達であったり、手指の爪が何本か生えていません。

Luiも一見健康体ですが、やはり爪がきちんと生えていない指が何本かあります。


徐々に馴れてくれていますが、ビビリなこの兄弟。



どんな風に成長してくれるのか楽しみです


Comment:0
2020
05.11

位牌

Category: 動物たち
我が家にはLuluとDinoの骨壺があります。
(これらはいずれどうするか決めなきゃならないのだけど…)

写真はたくさん飾ってあるので、遺影は要らないし、
位牌も必要ないかなと思っていたのですが…


Luluの四十九日を迎える前に、実家に帰省した時、位牌欲しいな…と思いました。
その時は羊毛フィエルトのマスコットで代用しました


そして作っていただいたLuluの位牌


…素敵
クリスタルにレーザーで彫ってあるのです


ということで、
今回もDinoの位牌をすぐ発注。



桜が満開の時期に亡くなったので、
Dinoのお花は桜にしました

明日、Dinoの四十九日を迎えます。


Comment:2
2020
05.11

Dino永眠

Category: 動物たち
長男Dinoが3/24の夜、私の手の中で永眠しました。


12歳半くらい。
長生きしてくれました。


年末年始を越せないかもと心配していたものの、
なんとなく食べ続け、体重も大幅に減ることもなく、
ヨタヨタしながらも抱っこ抱っこと、ポーチから自力で出てきていました。

私が朝起きれば、
待っていたかのように出てきて、
朝ご飯やお化粧している間、ずっと膝の上。

仕事から帰宅しても、
待っていたかのように出てきて、
夕飯やテレビを見てまったりする間、ずっと膝の上。

晩年は何をするではなく、私の膝の上で眠り、
起こそうとしても起きないくらい爆睡していました。




時折、視点が定まらないような目の濁り、
死の前日には体温が冷たく感じられて、
あぁ、もうすぐかもと予感はありました。

仕事を終えて帰宅したらホイールの下でうつ伏せで硬直していて、
いつもの布に包んで抱っこをすると、
呼吸がかなりゆっくりになっていました。

意識はあったみたいですが、だんだんとゆっくりな呼吸と荒い呼吸を繰り返すようになり、
1時間後にはキューッと丸まって、そのまま停止しました。


新型コロナで自粛生活が続いていましたが、
不幸中の幸いとはこのことか…
いつもよりも長く一緒に居る時間が作れたこと。
最期を看取ることができたこと。



亡くなる1ヶ月前のDino


亡くなる前日のDino


私が一人暮らしをしてからの家族第一号。
Dinoが居たからこそ、LuluやTenten、Lalaに繋がっています。
今はその姿はここには無いけれど、大きな存在であることに変わりはないでしょう。

Comment:0
back-to-top