--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
01.04

謹賀新年

Category: ブログ
あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願い致します♪

4momoになってから、
年賀状の写真はその年一番可愛く撮れた写真にしようと思っているのですが、
今のところフォトジェニックLuluが一人勝ち(笑)

スポンサーサイト
Comment:0
2016
01.03

新年のご挨拶

Category: ブログ

今年もみんな元気に過ごせますよう♪
このブログを見てくださった方々も、
そのご家族も、
みんなみんな幸せに一年を過ごせますように♪
Comment:2
2015
01.03

新年

Category: ブログ
あけましておめでとうございます

Dino、Lulu、Tenten、Lala、
相変わらずマイペースに過ごしております。


私の方は昨年、
転職したり引っ越したりで、なかなか落ち着かず、
子ども達を構ってやることができなかったのですが、
ようやく日常に戻りつつあります。
今年はもっと穏やかに、ゆったり過ごしたいな…と


本年もどうぞよろしくお願い致します。




Comment:2
2014
01.05

あけました

Category: ブログ


2014あけました。

喪中なのですが、
今はそれでも「あけましておめでとうございます」
と言わざるを得ない状況って多々あるんですね。


年末から一家揃って実家に来ております。
Lala嬢は前回よりも実家に慣れた感じはありますが、
やっぱり借りてきた猫状態💧

今日はこれから仕事に出て、そのまま東京に帰ります。
しばらく子どもたちは実家でお留守番。

Dino、Lulu、Tentenは母に出してもらえるけれど、
まだ噛み癖のあるLalaは遊んでもらえないので、今夜遊んであげました。
今日からしばらくケージから出られなくなるのは可哀想だけど、
当分こんな感じかなぁ…



さっきも私の手にアタックしてきたよ( ̄Д ̄)
噛んだわけではないから成長はしてますな。
この子の表現方法って、他の子たちとはちょっと違うようで難しい(笑)
Comment:2
2013
06.13

平穏死

Category: ブログ
今日はちょっと重たい話を。。。


だいぶ前、「何もしない方が安らかな死を迎えられる」という考えのもと、
命の炎が尽きるまでのケアを行う病院についてTVで知りました。

いろいろな動物や人の死を見てきて、
それは本当なんじゃないかと思っています。

食べたり飲んだりする気力が無くなった時、だんだんと身体は死を迎え入れる準備に入り、
脳内から快楽物質が放出されて安らかな死を迎えられるのだと。
流動食や点滴などを無理矢理体内に入れることは、
延命はしても、快楽物質の放出を阻害してしまうということを。

痛みや苦しみへの対処療法は必要かもしれない。
けれど、ただ延命するだけの対処は必要無いのかもしれない。


Luluがまだ、エリカラを着けて今にも死にそうな姿だった時、
それを見た職場の人に言われました。


「生きているというか、生かされている、って感じだね。」


あー。。。ホントにそうだ。。。と思いました。

何もせずに放って置けば、衰弱して眠るように死なせてあげられたかもしれない。


完全にミルクを飲めなくなったら、
点滴という方法もあると病院には言われたこともあった。
けれど、病院側も渋っていたように感じたし、
そこまでする必要があるのか?と私自身も疑問に感じ・・・

「完全に食欲が無くなって、体重が激減した時に考えます。」

それが私の答えだった。


幸いなことに、Luluには生きる気力があって、
水滴を舐めるように2~3時間に一口、二口ずつ、ほんのちょっとだけでも口に入れてくれた。
私が無理矢理飲ませたことは一度も無いのです。


私自身のエンディングノートを作ろうかなと思っているのですが、
「平穏死」の考え方で対応してもらいたいと記すつもりです。

Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。